引越しのよくある質問

単身女性専用の引越しプランってありますか?|一人暮らしの引越し

更新日:

女性の一人暮らし おすすめ45秒のかんたん引越し見積もり

一人暮らしの女性が引越しをしようとしたとき、男性と違って女性には気になる事がたくさんありますよね。

引越し作業とはいえ、知らない男性が部屋に入ってくることに抵抗を持つ一人暮らしの女性は多くいます。

また、下着やデリケートな洋服を知らない男性に触られるなんていうのは嫌ですよね。

そういった女性たちの声に応えるために、引越しには女性専用プランというものがあるんです。

できれば女性スタッフに来てもらいたい・・・。

そんな方向けの女性専用引越しプランを用意している引越し業者をご紹介します。

女性専用引越しプランはこんな方におすすめ

  • 部屋に知らない男性を入れることに抵抗がある。
  • 下着やデリケートな荷物を男性に扱われるのは嫌。
  • 男性作業員と部屋に2人きり・・・などは不安。

女性専用の引越し

一人暮らしの女性が引越しをしようとしたとき、不安に感じることは次のようなことではないでしょうか。

女性が不安に思うこと

部屋に知らない男性を入れることに抵抗がある

防犯意識の高い女性であれば、作業員とはいえ知らない男性が何人も部屋に入って来ることに抵抗を感じることもあるはずです。

特に一人暮らしの部屋という密室に、知らない男性と2人きり・・・などという状況は、できれば避けたいと思いますよね。

女性専用プランでは作業員全員を女性スタッフとしている業者もあり、このような不安を感じることがないのがメリットです。

下着やデリケートな荷物を男性に扱われるのは嫌

下着やデリケートな洋服はもちろん、自分が大切にしているものを乱雑に扱ってほしくはないですよね。

旦那や彼氏であっても、できれば触ってほしくないと思うものはありませんか。

力自慢のゴツゴツした男性作業員に荷物をポイポイ扱われるよりは、女心がわかる女性スタッフに丁寧に運んでもらいたいですよね。

家具の組立や設置ができるか不安

荷物だけ運んでもすぐに生活が始められるわけではありません。

ベッドや家具を自分ひとりで組み立てるのは不安ですよね。

家具の分解、組み立て、冷蔵庫や洗濯機の設置なども女性専用プランなら女性スタッフがしてくれます。

女性スタッフとはいえ引越し作業員なので、できる作業は男性作業員と変わりません。

女性専用プランのメリット

女性スタッフならではの、丁寧できめ細かなサービスを受けることができるのが一番のメリットです。

特に一人暮らしの部屋という密室で、同性の女性スタッフが作業にあたってくれるという、精神的な安心感が持てることの意味は大きいのではないでしょうか。

引越し作業の間中、男性作業員に気を遣わなきゃならないなんて疲れちゃいますよね。

女性専用プランのデメリット

女性専用プランにデメリットがあるとすれば、すべての引越し業者が対応しているわけではないということと、作業時間が少し長くなることです。

女性スタッフは男性作業員と同等の作業ができますが、基本的な体力という面では男性作業員に分があります。

重量のある家財を運んだり、部屋と車両を荷物を持って運ぶ作業のスピードは男性作業員のほうが速いということになります。

女性スタッフだけで行う引越し作業は、男性作業員が入る通常のプランよりも時間がかかってしまうということは頭に入れておきましょう。

女性専用プランの費用

女性専用プランだからと費用が高くなることはありません。

しかし、作業員すべてが女性スタッフで構成される女性専用プランは、アート引越センターのレディースパック、SGムービングのレディースムービングなど、まだまだ数が少ないのが現状です。

ただ、室内作業を女性スタッフだけで行うなど、利用者が直接顔を合わせる作業員を女性スタッフに限定するなどは多くの業者で対応可能となっています。

アート引越センターのレディースパックのように、女性専用プランの中からさらにコースが選べるタイプもあり、荷物の量やオプション作業など自分に合った引越しができます。

インターネットから申し込むと割引になったり、その他のプランと組合わせて割引が受けられるようになっています。

無料で盗聴器のチェックをしてくれる業者もあり、ひとり暮らしの女性にはぜひともしておきたいセキュリティチェックではないでしょうか。

女性専用プランのある引越し業者

アート引越センター

アート引越センターにはレディースパックという、女性スタッフによる女性専用プランがあります。

コース 内容
基本コース 荷造り、荷ほどきは利用者が行い、荷物の搬出搬入は女性スタッフが行う。
フルコース 荷造り、荷ほどき、荷物の搬出搬入も女性スタッフが行う。
ハーフコース 荷造り、荷物の搬出搬入は女性スタッフが行い、荷ほどきは利用者が行う。

レディースパックでは3つのコースが選べますが、いずれもすべて女性スタッフによる作業になります。

一人暮らしの女性には心強い引越しプランですよね。

アート引越センター標準の無料サービスとして、新居に入る時に新しい靴下に履き替えるというものがあります。

また、家具のホコリなどの簡単な拭き掃除もしてもらうことができ、新生活を気持ち良く始めることができるのではないでしょうか。

見積もりをするだけでプレゼントがもらえたりするのも、大手ならではのサービスです。

SGムービング

佐川急便で知られているSGホールディングスの引越し部門、SGムービングもレディースムービングという女性スタッフオンリーのプランを提供しています。

引越しの営業マンは男性中心ですが、レディースムービングなら訪問見積もりも女性スタッフが行うのが特徴です。

一人暮らしの部屋に男性の引越し営業マンと2人きり・・・なんて女性からしたら不安ですよね。

レディースムービングならそんな不安から解消されます。

女性スタッフが利用者の要望を聞きながら、事前の荷造り、当日の搬送、荷解き作業まで柔軟に対応してくれます。

また、引越し前の荷物整理から新しい部屋作りまでを、整理収納アドバイザーという資格を持ったスタッフがサポートしてくれます。

これなら片付けが苦手な方や初めて引越しされる方でも安心できますよね。

興進引越センター

興進引越センターにはレディースプランという女性限定のプランがあります。

女性限定のプランですが女性スタッフだけではなく、女性が不安にならないよう厳しく指導された男性スタッフが作業にあたることもあるそうです。

女性ひとりでは難しい家具の組立、設置、テレビやパソコンなど電化製品の配線を無料で行ってもらえます。

特筆すべきは転居先の盗聴チェックが無料で受けられることです。

女性の一人暮らしでは、盗聴によって自分のプライバシーが犯されないか心配ですよね。

大手の単身パックもおすすめ

大きな荷物がさほどなく、荷造り、荷ほどきは自分でできるいう女性なら、大手の単身パックもおすすめです。

訪問見積もりは必要ないので、男性の営業マンを部屋に入れる必要もありません。

引越し作業も1~2名の作業員が、流れ作業で素早く荷物を運んであっという間に終わります。

一人暮らしの部屋に男性の引越し営業マンや作業員と2人きり・・・なんて不安を感じる女性に、大手の単身パックはピッタリです。

単身パックがある引越し業者

  • 日通「単身パックS・L」
  • クロネコヤマトの「単身引越サービス(mini)」
  • SGムービング「カーゴプラン」

まとめ

引越し作業員に女性スタッフはいても、女性スタッフだけですべての作業を行う業者はまだまだ少ないのが現状です。

女性専用プランがない業者にも、女性スタッフを作業員として派遣できる業者はたくさんあります。

引越しの見積もりを依頼するとき、ぜひ「女性スタッフを必ず付けてほしい。」と伝えてみてください。

女性専用プランがない業者であっても、対応できる業者が必ず見つかります。

一人暮らしの女性が引越しをするとき、作業員の中に一人でも女性スタッフがいてくれたら、きっと安心できますよね。

-引越しのよくある質問

Copyright© 引越しのウラオモテ , 2018 All Rights Reserved.