引越し業者

今すぐ大手引越し業者を選ぶべき理由とは?

更新日:

大手引越し会社を選ぶ

もしも、あなたがアート引越センター、サカイ引越センター、アリさんマークの引越社など、いわゆる大手引越し業者での引越しを決めているのであれば、このページは必要ないかもしれません。

まだ迷っている、これから引越しの見積もりを取るというのであれば、このページにはあなたの役に立つはずです。

なぜなら、あなたがなぜ大手引越し業者を選ぶべきなのか、長年引越し業界に身を置いてきた私は知っているからです。

何を基準に引越し業者を選ぶのか

考えてみてください。

あなた自身、もしくはあなたの周りに引越しの専門家はいますか?

なぜその引越し業者がいいのか、理由をつけて説明してくれる友人などはいますか?

そう、ほとんどの人は何を基準に引越し業者を選べばいいのかわからないまま、おそらく費用の安さで引越し業者を選ぶことになります。

安さに飛びつく人です。その結果・・・

不慣れな引越し作業員に荷物を壊される・・・。

引越し作業員にタメ口を利かれる・・・。

約束が守られない・・・。

新しい生活へのスタートであるはずの引越しが、そんな悲しい結末を迎えてしまうことだってあるのです。

希望に満ちた新生活への第一歩が、そんな引越しであっていいはずがありません。
私があなたに大手引越し業者をすすめる理由はそこにあります。安さに裏切られてショックを受けている人です。

中小引越し業者の実態

まずは私が勤めていた会社の話をさせてください。

私の勤めていた会社は関東と関西に拠点を置く、業界では中堅といったところの引越し業者でした。

引越しは今日が初めてというアルバイトは研修もなく、ベテランと一緒ではありますが、いきなり現場で作業にあたります。

当然引っ越し作業全体がスムーズにいくはずがなく、物を壊したりといった荷物事故も多い会社でした。

「仕事はやりながら覚えればいいから。」

「とりあえずこのツナギ着てトラック乗ってって。」

初めて現場に出てドギマギしている初心者です。これは私が勤めていた引越し会社の、引っ越し作業は今日が初めてという新人に対する所長の言葉です。

引っ越し作業をしたことのない人間を、作業員として初日から現場に出すのです。

もちろんすべてがそうとは言いませんが、中小の引越し業者ではこんなことは日常茶飯事です。

人によっては全財産ともいえる家財を、素人がぶっつけ本番で運ぶ・・・。

こんなリスキーな引越しを、今このページを見てくれているあなたにはしてほしくない・・・。

私は本当にそう思います。

大手の充実した研修制度

引越し作業員に求められるのは技術、コミュニケーション能力、そして協調性です。

それらを習得するには、一朝一夕というわけにはいかず経験や時間が必要です。

引越し作業はひとりでできるものではありません。

同僚ともコミュニケーションを取らなければいけませんし、お客さんとの円滑なコミュニケーションは何よりも大切なことです。

大型家具の分解、梱包、運搬など素人がぶっつけ本番でできることではありません。

驚くべきことに、多くの中小引越し業者は引越しは今日が初めてという新人に、いきなり本番でこのような経験を積ませるしか方法がないのです。

あなたはこのような引越し業者に、自分の大切な家財を任せたいと思いますか?

教育現場が実際の現場になっている地元会社の現場です。百戦錬磨の引越し職人のようなベテランに、自分の引越しを任せたいと思うはずです。

例えば業界大手、引越し専業のサカイ引越センター。

引越し作業員として入社すると、技術講習、講師試験を経て技術講師となり、引越し作業員としての最高峰の資格「マイスター」を目指すことになります。

技術講習を受けるための研修施設も各地に保有しており、あえて過酷な条件で設計された研修棟で引越し作業員は腕を磨くことになります。

引越しで一番大事なこと

あなたに私の勤めてきた引越し会社をおすすめできればいいのですが・・・。

引越しは今日が初めてというような新人が、ぶっつけ本番で引越し作業にあたるような引越し業者を、あなたには選んでほしくない・・・。

私があなたに大手引越し業者をすすめるには理由があります。

引越しで一番大事なことを知っているからです。

あなたの望む引越しを、今一度よく考えてみてください。

自分が望む引越しとは何か、胸に手を当てて考えている人です。あなたが引越しに望むのは費用の安さでしょうか。

安い引越し業者が見つかったという満足感でしょうか。

そんなことではないはずです。

引越しというのは多くの荷物を移動する大変な作業です。

自分の全財産ともいえる家財を、壊さず安全に運んでほしい・・・。

あなたが引越しに望むのは、そういうことではないですか?

費用よりも何よりも引越しで一番大事なことは、自分の荷物を壊さずに安全に運んでくれる引越し業者を選ぶことです。

そしてそれを可能にするのが、質の高い引越し作業員です。

じゃあ、質の高い引越し作業員はどこにいるのか?

中小の引越し業者にも大手引越し業者にも、それこそ町の引越し屋さんにも質の高い引越し作業員はいるはずです。

なぜ私があなたに大手引越し業者をすすめるのか・・・。

それは、はずれの引越し作業員にあたるリスクが少ないからです。

あなたの選んだ大手引越し業者の作業員全員が、質の高い引越し作業員ではないかもしれません。

しかし、引越しは今日が初めてというような新人作業員がいることはないはずです。

なぜなら、多くの大手引越し業者には質の高い引越し作業員を育てるための、充実した研修制度があるからです。

少なくとも引越しは今日が初めてというような新人を、作業員として現場に出すようなことはありません。

あなたに選んでほしい会社です。私があなたに大手引越し業者をすすめる理由はそこにあります。

引越しは今日が初めてという新人作業員がいるかもしれない引越し業者・・・。

専門の研修施設で腕を磨いてきた引越し作業員で構成された引越し業者・・・。

もう、聞くまでもないと思います。

あなたならどちらを選びますか?

-引越し業者

Copyright© 引越しのウラオモテ , 2018 All Rights Reserved.