引越しの不用品処分

引越しの不用品処分|6年落ちスマホSHL23のヤフオクでの買取相場は?

更新日:

不要スマホのヤフオク売却

まだ使えるし、欲しい人にあげればいいや。

またいつか使うかもしれないから取っておこう。

とりあえずしまっておこう。

あとでまとめて捨てよう。

あなたの部屋の片隅に、この先二度と使わないであろう不用品が大量に眠っていたりしませんか?

そういう私も『使えるものを捨てるなんてもったいない』派で、部屋の片隅どころか部屋のあちこちに『何が入っているか忘れしまった』ダンボールが山積みになっていたりします。

今回、仕事場の引越しをすることになり、大量の不用品をいかに処分するかを考えてみました。

すると、自分が思っている以上に不用品には需要があり、お金に換えることができることもわかりました。

不用品を処分すれば運ぶ荷物も減ることになり、引越し費用の節約にもつながるんですよ。



不用品の処分で引越し費用は安くなる

引越し費用は基本的に運ぶ荷物の量と輸送距離で決まります。

つまり、運ぶ荷物の量を減らすことができれば引越し費用を安くすることもできるんです。

引越し費用の概算見積もりが自分でできる!だいたいの引越料金計算機

もちろん、いくつかの見積もりを比較して安い引越し業者を探すというのもひとつの方法ですが、すぐにでもできる方法が不用品を処分することなんです。

要らないものを捨てるか、人にあげるか、オークションやフリーマーケットサイトなど、その気になれば今すぐできる引越し費用の節約方法はたくさんあるんですよ。

と、書いておきながら『お前の部屋はどうなんだ?』と言われたら、まったくもって他人にアドバイスできるような整理整頓はできていません。

しかし、はじめてのヤフオク出品を機に少しずつですが不用品の処分が進み、現在では要らないものがないかと常に意識するようになりました。

このページでは私がはじめてヤフオクで要らないスマホを売却するまでについてご紹介しています。

不用品が家の中からなくなると、部屋がすっきりするだけでなく、不用品がお金に換わるというおまけまでついてきます。

そのうえ運ぶ荷物も減るので引越し費用も安くなるという、不用品の処分はいいことづくめです。

引越し費用を少しでも安くしたいと考えているなら、まずは不用品を処分することから始めてみてはいかがでしょうか。

不用品の処分方法を調べる

私の友人にミリタリーグッズマニアがいて、要らなくなったものをよくヤフオクやメルカリで売っているのは知っていました。

その友人いわく、ヤフオクやメルカリなら『何でも売れますよ』とのことだったので、私もオークションデビューしてみることにしました。

とりあえず目についた机の上に置き去りになっている古いスマホ、『au AQUOS phone SERIE SHL23』をヤフオクで売りに出してみることにしました。

このシャープ SERIE SHL23は6年ほど前に近所のauショップで当時約80,000円で一括購入したものですが、購入から2年ほどして電源ボタンの不具合から新古品に取り換えてもらっています。

1年ほど前にアンドロイド端末からiPhoneに乗り換えたので、このSERIE SHL23は実質3年ほど使用したことになります。

使い始めから液晶保護シートとハードケースに入れていたので、下の写真のように目立ったキズやスレのない美品です。

au AQUOS phone SERIE SHL23

機種変更の際、auショップに引き取ってもらうこともできたのですが、『売れるかも』という下心から1年あまりも机の上に放置していたことになります。

売れるかも』と思って取っておくなら、すぐ行動に移さないとダメですね。

断捨離やミニマリストという、必要最低限のものしか持たない暮らしもよく話題になりますが、普通に生活していると始めるきっかけがないんですよね。

多くの人にとって不用品はなくても困らないし、あっても困らないという厄介な存在なんじゃないでしょうか。

不用品の落札相場を調べる

『au AQUOS phone SERIE SHL23』をヤフオクに出品するにあたって、まずはいくらぐらいで落札されているのか過去の落札相場を調べてみることにしました。

au AQUOS phone SERIE SHL23の落札相場

1,000円前後なら買ってくれる人がいそうですね。

続いてフリマアプリで人気だというメルカリでも調べてみました。

メルカリでのau AQUOS phone SERIE SHL23落札相場

送料込みではありますが、3,500円で買う人がいるんですね。

ヤフオク、メルカリを詳しく見てみると、送料の負担がヤフオクでは落札者、メルカリでは出品者というのが一般的なようです。



不用品をヤフオクに出品してみた

はじめてのヤフオク出品ということと、私にとってはまったく必要のない古いスマホなので、今回は売れてくれればいいというスタンスで『au AQUOS phone SERIE SHL23』を1円スタートで出品してみました。

スマホ本体とは別に下の写真のような充電クレードルがありますよね。

ヤフオクやメルカリではスマホ本体とは別に単品で出品されていることもあります。

充電クレードル

充電クレードルなら私の住む地域では家庭ごみとして出せるのですが、まだ使えるものを捨てるというのにはやはり抵抗があり、今回はスマホ本体と合わせて出品することにしました。

ただ、スマホ本体だけならゆうパケット、クリックポストといった送料の安い送り方ができるのですが、充電クレードルの大きさから厚さ3cm以内に収まらないという問題があります。

なので、ヤフオクやメルカリではスマホ本体だけで充電クレードルを含めない出品が圧倒的に多いです。

スマホはUSB充電ができるので、わざわざ高い送料のかかる充電クレードルは必要ないと考える方が多いんでしょう。

スマホ本体だけの出品にしてしまうと、この充電クレードルがまた再び不用品として部屋に鎮座してしまうことになります。

なんとか新たな持ち主のもとへ旅立たせるため、結構なサイズのものも入れることができ、全国への送料が一律なレターパックプラスを利用することにしました。

レターパックプラス

レターパックプラス

レターパックプラスは専用封筒に入るものなら、2018年10月現在、一律510円で全国へ送ることができます。

封筒の形がいびつになろうが、封ができればOKなのでスマホ本体と充電クレードルも余裕で入ります。

不用品がヤフオクで落札された

『au AQUOS phone SERIE SHL23』を1円スタートで出品後、ほどなく入札されはじめ、『途中間違い入札を取り消してほしい』というハプニングはあったものの、無事落札されました。

落札者はなんと石垣島の方でした。

全国一律料金の配送方法を選んでおいてよかったと思いました。

離島などへの配送方法は別に指定しておかないとトラブルになることもあるようです。

そして6年落ちのスマホがいくらで売れたかというと・・・

ヤフオク受け取り明細

受け取り金額からレターパックプラス代金510円を差し引いて、1,513円になりました。

ヤフオクに出品していなければ、いずれ廃品回収に出すか不用品のまま部屋に居座り続けるかしかなかったものがお金になるんですから、これからは積極的に取り組んでいこうと思います。

ヤフオクに出品するには

ヤフオクに出品するにはYahoo! JAPAN IDがあれば出品できます。

出品には落札価格を指定するフリマ出品と、入札数によって落札価格が変わるオークション出品の2通りがあります。

ただ、オークション出品する場合にはプレミアム会員費という月額使用料が必要になります。

プレミアム会員以外はフリマ出品のみ、パソコンなどのブラウザーからの出品ができないなどの機能制限もあります。

また、出品システム利用料については無料会員、プレミアム会員いずれも無料なのですが、落札システム利用料についてはプレミアム会員が優遇されます。

ヤフオク!

出典:ヤフオク!

ヤフオク!アプリから出品する場合には、プレミアム会員でなくてもオークション出品ができるのですが、出品できる個数が1個だけなどの機能制限があります。

無料会員、プレミアム会員いずれも落札時に手数料は必須ですが、まずは無料でフリマ出品してみるヤフオク!アプリから無料でオークション出品してみるのがいいんじゃないかと思います。

私の場合、処分したいものが山ほどあるので、個数に制限なく出品できるプレミアム会員への登録を検討していたところ、いいタイミングでプレミアム会員費半年間無料キャンペーンをやっていました。

プレミアム会員になるとヤフオクだけでなく Yahoo!ショッピング でストアポイントが多くもらえたり、Tポイントが多くもらえたりします。

プレミアム会員無料期間が終わっても、『もっと不用品を処分しないと』というモチベーションを維持するために、月額500円弱なら払ってもいいかなと思います。

不用品の買取、回収業者

今回、要らなくなったスマートフォンの処分方法を探していて、買取や回収業者についても調べてみました。

洋服、時計、パソコン、本、CD、DVD、ゲーム、ブランドものなど定番はもちろん、車いすの買取をしている業者なんてのもありました。

行き場のなくなった不用品は、私もこれまで市区町村に指定された方法で処分してきましたが、誰かにとっては必要なものであるかもしれないんですね。

不用品をお金に換えることができて、さらに誰かの役に立ちそうなサイトをいくつかご紹介します。

まとめ

不用品を処分すると引越しで運ぶ荷物の量を減らすことになり、結果費用を抑えることにつながります。

自分にとっては必要のないものも、ほかの誰かにとっては役に立つものかもしれません。

不用品は捨てるのではなく、オークションやフリマサイト、買取業者などを利用してお金に換えることもできます。

もちろん、複数業者の見積もりを比較して安い引越し業者を探すことが、引越し費用を抑えるもっとも有効な方法です。

今すぐ安い引越し業者を探す!

以上、『引越しの不用品処分|6年落ちのスマホをヤフオク!で売ってみた』を最後までお読みいただきありがとうございました。

このページが役に立ったらシェアしていただけると嬉しいです!

-引越しの不用品処分

Copyright© 引越しのウラオモテ , 2018 All Rights Reserved.