引越しの不用品処分

引越しの不用品処分|APC無停電電源装置ES725のヤフオク買取相場は?

更新日:

APC無停電電源装置ES725

いざ引越しが決まって荷造りを始めると、『こんなもの、まだあったのか!』というような過去の遺物に出くわしたりしませんか?

ほこりに埋もれて、もはやそれが何なのかすらわからないようなものが出てきたりしますよね。

普通に暮らしていると、なかなか要らないものを整理するという機会がありませんよね。

かくいう私も『使えるものを捨てる』という概念がないので、部屋のあちこちに『過去の遺物』が眠っていたりします。

しかし、仕事部屋の引越し準備を機にそんな私にも最近変化があり、『使えるものを捨てる』から『誰かに使ってもらう』という考え方をするようになりました。

使えるものを捨てるからもったいないのであって、誰かに使ってもらうなら廃棄することとは違いますからね。

しかも、誰かに使ってもらうときにオークションやフリマサイトを利用すれば、不用品がお金に換わるんです。



不用品を処分すれば引越し費用が安くなる?

突然ですが、引越し費用ってどのようにして決まるか知っていますか?

もちろん時期や日程なども関係しますが、基本的に引越し費用は運ぶ荷物の量と輸送距離で決まるんです。

つまり、引越し業者が運ぶ荷物を減らせば費用を安くすることができるんです。

引越し費用の概算見積もりが自分でできる!だいたいの引越料金計算機

業者が運ぶ荷物を減らす一番簡単な方法って何でしょう?

それは、不用品を捨てること

転居先に使わないものを持って行ってもしょうがないですよね。

使わないものも業者に運んでもらえばお金がかかってしまうんです。

引越し費用を安くする一番簡単な方法は、実は不用品を処分することなんです。

ポイント

  • 引越し業者が運ぶ荷物を減らせば引越し費用は安くなる。
  • 引越し費用を安くする一番簡単な方法は不用品を処分すること。

処分する不用品は無停電電源装置

今回仕事部屋の引越し準備をしていて、デスクトップPCのモニター裏に隠れていたのが無停電電源装置、停電しても一定時間AC電源が使えるというものです。

無停電電源装置

私は家でデスクトップPCを使って仕事をしているので、2011年の東日本大震災の計画停電対策として導入したものです。

当時は時間通りの計画停電とならないこともあって、突然の停電などにもこの無停電電源装置は活躍してくれました。

しかし、この無停電電源装置、『APC ES 725 BE725JP』というものですが、縦約20cm、横約30cm、高さ約10cm、重さが約8kgもあり、結構居場所を占領するんです。

なので、デスクトップPCのモニター裏という邪魔にならない場所に設置したのですが、計画停電も次第に頻度が減り、購入から半年ほどすると出番もなくなりました。

『またいつか必要になるかも』と、それから約7年もの間デスクトップPCのモニター裏に鎮座していたことになります。

私は横浜在住なのですが、東日本大震災の計画停電以降、台風などが来ても停電したという記憶がありません。

また同じような震災があれば、無停電電源装置が再び活躍する機会も来るのかもしれませんが、引越し先にまで持って行く価値があるとは思えず処分することにしました。

廃品回収業者に依頼すると有料に

ご家庭内でご不要になりましたテレビ、洗濯機、冷蔵庫、パソコンなどはございませんか?動かなくても、写らなくても結構です。

こんな宣伝をスピーカーで鳴らしながら、軽トラックで回る廃品回収業者があなたの街にもいませんか?

ちょうど家の前をこのような廃品回収業者の軽トラックが通り過ぎるところを呼び止めてみました。

引き取ることはできるが500円かかる』ということで、今回は見送りました。

てっきり無料で回収してくれるものと思っていましたが、品目によるんですかね。

ちなみに私の住んでいる地域では、悪徳廃品回収業者がいて地元の警察が警戒を呼び掛けています。

警察が警戒を呼び掛けている手口とは以下のようなものです。

悪徳廃品回収業者の手口

  • 引き取りは無料だが積込手数料という名目で費用を請求してくる。
  • 廃品回収という名目で家に上がり込み空き巣の下見をする。

ひとつ目は『無料で引き取り』と謳っておきながら、不用品をトラックに積み込んだ後に積込手数料が必要と言われ、断り切れなかったというケース。

ふたつ目は不用品を運び出してもらうために廃品回収業者を家の中へ入れた数日後に、空き巣に入られたというもの。

特に2番目の空き巣は、私の住んでいる地域で連続して発生していた時期と、毎日のように廃品回収業者が回っていた時期と重なるんです。

すべての廃品回収業者が悪質というわけではないと思いますが、見ず知らずの他人を家の中に入れることには注意が必要でしょう。



ヤフオクで落札相場を調べてみる

縦約20cm、横約30cm、高さ約10cm、重さが約8kgと、この『APC ES 725 BE725JP』はものがでかいだけに、とっとと処分できるのであれば廃品回収業者でもよかったのですが、ヤフオクが利用できないか調べてみました。

当時いい値段で購入したと思うんですが、現在の相場は1,000円前後ということになりそうです。

今回処分するBE725JPは買ってから一度もバッテリー交換をしていないので、そろそろ交換時期でもありそうです。

純正バッテリーは9,000円ほどしますが、社外互換バッテリーだと2,000円台で売られています。

7年落ちの無停電電源装置ではありますが、実質半年ほど使用しただけで新しいバッテリーに換えたとしても3,000円台で済む計算です。

私がもしも今、無停電電源装置を買う必要があるのであれば、この値段なら中古品も全然ありだなぁと思います。

捨てるなんて、ほんとにもったいないですよね。

このまま私が持っていてもおそらく一生出番はないと思うので、とっとと落札してもらえるよう、どの出品者よりも安い800円でヤフオクに出してみることにしました。

BE725JPの落札金額は800円

落札

あまりにスムーズに落札されると、『安すぎたかな?』などと思うかもしれませんが、それぐらいがいいんです。

本来の目的は、不用品を処分すること。

できるだけ早く身の回りから不用品をなくしたほうが、引越しの準備もスムーズに進むものです。

要らないものが部屋からなくなり、荷物が減る分引越し費用も安くなり、しかもお金まで手に入るんですから、不用品を処分することはいいことづくめです。

落札金額

今回はゆうパック(お手軽版)配送料780円と落札手数料69円を差し引いて、『無停電電源装置 BE725JP』が731円の現金に換わりました。

この731円が高いか安いかは人それぞれだと思いますが、そのまま持っていても1円にもならない不用品が現金に換わる意味は大きいんじゃないでしょうか。

売上金額が731円だからといって手を抜くことなく、商品はきちんと梱包して送りましたよ。

梱包済み商品

子供のころから物持ちがいい性分が、私の場合オークションやフリマサイトの発送で役に立っています。

私には外箱を取っておくという習慣があり、今回も購入時の外箱に配送伝票を貼り付けることで、梱包資材を用意する必要がありませんでした。

BE725JPの外箱

前回のオークション記事でもご紹介したんですが、アマゾンのクッション封筒なども捨てずに取っておくと再利用できますよ。



不用品処分ならヤフオクがおすすめ

メルカリ、ラクマといったフリマサイトも人気がありますが、売上金に期限があったり、口座への振り込みに手数料がかかったりします。

私もメルカリとラクマのアカウントを持っていますが、写真の掲載数など管理のしやすさで言ったらヤフオクが断トツにおすすめです。

メルカリとラクマはもちろんPCからも利用できますが、スマホに特化したサイト作りになっていて、ちゃちゃっと売りたい、買いたい人向けといった感じでしょうか。

商品の詳細画像を見たい、載せたいならPCでもスマホでも使いやすいヤフオク1択ですね。

私は Yahoo!ショッピング やTカードをメインに使っているのでYahoo!プレミアムを月額料金を払って利用しています。

ヤフオク!

出典:ヤフオク!

Yahoo!のアカウントがあれば無料でヤフオクに出品はできますが、無料会員でもプレミアム会員でも落札手数料は取られます。

無料会員だと一度に1個しか出品できないなどの機能制限があり、複数の不用品を処分したいならプレミアム会員が便利です。

プレミアム会員費半年間無料キャンペーンなどもあるので、私もキャンペーンを利用して登録しました。

プレミアム会員は同じ買い物をしても、ポイント面で無料会員よりかなり優遇されますよ。

まずはヤフオクを利用してみて、機能制限がうっとおしく感じるようになったら、プレミアム会員を検討してもいいんじゃないかと思います。

不用品の処分ができる買取、回収業者

今回は廃品回収業者に依頼すると有料になってしまうので、無停電電源装置の引き取りではなくヤフオクに出品しましたが、PC周辺機器の買取をする業者は多いです。

PC周辺機器だけでなく洋服、時計、パソコン、本、CD、DVD、ゲーム、ブランドものなど不用品の定番をお金に換えることができて、さらに誰かの役に立ちそうなサイトをいくつかご紹介します。

サイトによって得意な買取分野があるので、不用品の種類に合わせて買取サイトを選ぶのがポイントです。

まとめ

引越し費用を安くするには、引越し業者が運ぶ荷物の量を減らすこともひとつの方法です。

荷物の量を減らす一番簡単な方法は、買取業者や回収業者に不用品を引き取ってもらうことです。

また、オークションやフリマサイトを利用して不用品をお金に換えるというのも、不用品処分の賢い選択肢と言えます。

もちろん、複数の引越し業者の見積もりを比較して、安い業者を探すことが費用を抑える最良の方法です。

無料の一括見積もりをする

以上、『引越しの不用品処分|APC無停電電源装置ES725のヤフオク買取相場は?』を最後までお読みいただきありがとうございました。

このページが役に立ったらシェアしていただけると嬉しいです!

-引越しの不用品処分

Copyright© 引越しのウラオモテ , 2018 All Rights Reserved.