引越しの見積もり

引越し一括見積もりサイト|うざい電話とメールがこないのはこの3つ

更新日:

一括見積もりサイトを使っている

引越し業者選びにネットの一括見積もりサイトが無料で利用できるのはいいのですが、サイトの数が多すぎてどこを使うべきか迷ってしまいますよね。

一括見積もりサイトの評判をネットで調べてみると、多くの見積もりが取れて便利というプラス評価が多い一方で、業者からの電話がしつこい、メールが多すぎるといったマイナス評価も目立ちます。

特に、サイト利用直後からかかってくる業者からの営業電話には、時間帯、かけ直してくる頻度によってはうざい、迷惑と感じる利用者も多いようです。

実は、一括見積もりサイトの中には電話番号入力が必要のないサイト引越し業者を選択できるサイトも存在するのをご存知でしたか?

こうしたサイトを利用すれば、一括見積もりサイト利用にありがちな不満を抱えることなく、自分に合った引越し業者を見つけることができるはずです。

迷惑メールと電話攻撃に遭わない一括見積もりサイト

一括見積もりサイトで申し込み、メールや電話を受けている人です。

引越しの一括見積もりサイトは大手サイトとコンテンツ提携しているものを含めると、現在数十を超える規模となっています。

特に、大手サイトのシステムを流用したアフィリエイトサイトが増えており、サイト名は違っても中身は引越し侍ズバット引越し比較などと変わらないサイトも多くなっています。

一括見積もりサイトの運営は、参加する引越し会社が手数料を支払う形で成り立っていることから、ユーザーには金銭的なリスクは一切ありません。

ただ、大手一括見積もりサイトのコピーサイトばかりが増えてしまい、ユーザーは業者選びの前に一括見積もりサイト選びが必要になりつつあるのが現状です。

引越し業者からの連絡をしつこい、うざい、迷惑と感じることなく快適に利用するためには、利用する一括見積もりサイトの選び方を間違えてはいけません。

 

電話がこない見積もりサイトはSUUMO引越しだけ

電話番号入力が必要ない見積もりサイト

SUUMO引越し

上の画像は株式会社リクルートが運営する一括見積もりサイト、SUUMO引越しの個人情報入力画面です。

現在確認できる引越しの一括見積もりサイトの中で唯一、電話番号の入力が任意となっています。

つまり、冒頭でご紹介したような引越し業者からのしつこい営業電話がかかってくることなく、複数業者への見積もり依頼ができる一括見積もりサイトです。

しかし、登録業者数が約70社と少ないことから、引越し侍引越し価格ガイドといった登録業者が270社を超える一括見積もりサイトなどと比べると、希望するような業者が見つからない可能性もあります。

また、荷物の少ない単身の引越しには、軽トラックを使用する赤帽など軽貨物業者のコストパフォーマンスが高いのですが、SUUMO引越しには参加していないため見積もり依頼ができません。

一人暮らしの小さな引越しには、赤帽など軽貨物業者が参加する一括見積もりサイト、LIFULL引越しの利用を検討してみてください。

SUUMOで一括見積もり

 

LIFULL引越しなら業者が選べる

引越し業者が選べる見積もりサイト

LIFULL引越し

上の画像は株式会社LIFULLが運営する一括見積もりサイト、LIFULL引越しの業者選択画面です。

あらかじめ利用したい引越し業者が決まっていたり、安心感のある大手業者を利用したいという方にぴったりの一括見積もりサイトです。

見積もり依頼をする業者が選べる一括見積もりサイトは現在、このLIFULL引越しと先にご紹介したSUUMO引越しの2サイトのみです。

一括見積もりで引越し業者を選ぶことができるメリットは、たとえ電話番号を登録したとしても、あなたが選んだ業者からしか電話がかかってこないことです。

メールでの見積もり返信も、あなたが選んだ業者以外から届くことはありません。

つまり、引越し業者が選べる一括見積もりサイトを使えば、業者からしつこい営業電話がかかってくることもなければ、迷惑メールのような大量の見積もりが届くこともありません。

また、LIFULL引越しには荷物の少ない一人暮らしや、夫婦二人程度の家族の引越しにも対応できる、赤帽など軽貨物業者が参加しているのが特徴です。

軽貨物業者が参加している一括見積もりサイトは、現在LIFULL引越しのみとなっており、小さな引越しなら1万円台の見積もりが取れる唯一のサイトでもあります。

LIFULLで一括見積もり

 

引越し業者の予約ができる一括見積もりサイト

上の画像は株式会社エイチーム引越し侍が運営する、引越し予約サービスの業者選択画面です。

複数業者へ一括見積もり依頼をするのではなく、住所や日程、荷物の量を入力すると対応可能な業者が利用者の平均価格とともに表示されます。

業者の中にはあらかじめ最終金額を提示しているところもあり、その場で契約することもできます。

希望する日程で業者を押さえることができるので、急な引越しであったり、利用する引越し業者が決まっている場合などに使い勝手の良いサービスと言えます。

しかし、最終金額を提示している業者を除いては、予約の後に訪問見積もりが必要であったり業者とのやり取りが必要です。

また、ほかの業者との相見積もりにはならないので、必ずしもお得な料金で引越しができるとは限りません。

ただ、引越し業者とのやり取りは予約した業者1社のみとなるため、しつこい営業電話がかかってきたりといったことはありません。

費用はともかく、今すぐに引越し業者を決める必要がある場合などに、利用したいサービスです。

引越し侍で業者を予約する

 

引越し業者からのうざい電話の対処法

ネットでよく見る引越し一括見積もりサイトのネガティブ評価の多くが、業者からかかってくる電話に関するものです。

電話攻撃、鬼電、迷惑電話などと言われていますが、特に深夜にもかかわらず引越し業者からかかってくる電話には、常識外といった声も多く上がっています。

たとえば、一括見積もりサイトを利用したら、業者からの電話の着信履歴とメールの多さに戸惑ったというユーザーのツイッターをご紹介します。

 

しつこいからと電話を無視するのは悪循環

引越しは1件を複数の業者が取り合う椅子取りゲームのようなもので、ほかの業者よりも先に利用者とコンタクトを取ると成約率が上がるという特徴があります。

なので、一括見積もりサイトを利用したユーザーには、我先にと業者から電話やメールで連絡が入ることになります。

一括見積もりサイト経由で提示される見積もりというのは、あくまで概算費用の提示であることが多く、その後の訪問見積もりやユーザーとの詳細なやり取りで最終的な金額が決まります。

最終的な金額が決まるとそのまま契約に至るケースも多いため、業者はどこよりも早く利用者と連絡を取りたがるわけです。

そのため、あなたが仕事の最中で電話に出れなかったり、あえて無視したまま放置すると、業者は連絡が取れるまで何度も電話をかけてくることになります。

業者が知りたいのは、自社を選択してもらえる余地があるかだけなので、面倒なのであれば『他社に決まりました。』などと伝えて、はっきりと断ればいいのです。

しつこいからと業者からの電話を無視するのは、余計に電話がかかってくる悪循環になってしまいます。

あなたが一度きちんと応対すれば、業者からしつこい電話がかかってくるようなことはありません。

一括見積もりサイトで申し込み、メールや電話を受けている人です。
引越し一括見積もりサイトは危険?おすすめ2つと失敗しない使い方

サカイやアート、アリさんマークなど大手引越し業者のテレビCMを見ることはあっても、まさか一括見積もりサイトのCMがテレビに流れる時代が来るとは思いませんでした。 このようなサイトを運営しているので、引 ...

 

一括見積もりサイトの備考欄に連絡方法を明記する

一括見積もりサイトの備考欄

どの一括見積もりサイトにも設置されている入力フォームの備考欄に、『見積もりの連絡はメールで』と記載するのも、業者からの電話を制限するひとつの方法です。

備考欄に『見積もりの連絡はメールで』と記載しても、知ってか知らずか利用者に電話をかけてくる業者も少なくありません。

私も上の画像のように連絡方法をメールでと見積もり依頼をしたことがありますが、入力フォーム送信から5分もしないうちに1社から電話が入りました。

もしも、そのような細かい部分まで約束を守ってくれる業者であれば、あなたの引越しを任せたいと思いませんか?

こちらの要望にきちんと応えてくれる業者かどうか、一括見積もりサイトの備考欄を利用してみるのも、業者の良し悪しを判断する材料のひとつになります。

 

電話なしで見積もりできる?

電話なしで一括見積もりができるサイトは、現在SUUMO引越しだけです。

しかし、一括見積もりサイト経由で提示される費用はあくまで概算であることが多いことから、その後に業者の訪問見積もりなどをして正確な料金を計算することになります。

引越しの見積もりは耳が不自由な方でも問題なく、業者のホームページやメールからでも依頼ができます。

引越し業者のホームページや直接メールで見積もり依頼をするにしても、ほかの業者の見積もりと比較することはとても重要です。

なぜなら、引越し費用は業者の言い値で決まることが多く、ほかの選択肢がないと高いのか安いのかわからないまま契約してしまう結果にもなりかねません。

引越し業者を選ぶとき、一括見積もりサイトを必ずしも使う必要はありませんが、業者から安い見積もりを引き出すには利用すべきツールといえます。

 

電話だけで見積もりできる?

私が勤めていた引越し会社は、関東と関西を拠点とした業界では大手の部類に入るのですが、営業所から距離のある現場については電話だけの見積もりで対応していました。

しかし、実際に作業してみると見積もりとは程遠いような荷物の量であったり、トラックでは入っていけない場所であったりといったことがよくありました。

家具の量や部屋数、間取りなどでだいたいの物量は把握できるものの、営業マンが直接下見をしていない引越しには業者と利用者双方にリスクがあるものです。

 

大手引越し業者の電話見積もり対応状況

大手業者の多くは基本的に電話だけでの見積もりには対応していません。

その理由はおもに、引越し当日トラックに荷物を積みきれず、現地に荷物を残してしまうリスクがあるためです。

ただ、一般的におそらく積みきれるであろう荷物の少ない単身引越しなどについては、電話だけでの見積もりに応じる大手業者もあります。

大手引越し業者4社の電話見積もりについて調べてみました。

調査した引越し会社電話番号
サカイ引越センター0120-00-1141
アート引越センター0120-0123-33
アリさんマークの引越社0120-00-2626
日通0120-154-022

 

サカイ引越センター

電話やメールでの見積もりではダメですか?


荷物量によりお電話でのお見積もりは可能ですが、お引越しの際にお荷物がトラックに乗らないことや、道幅の関係でトラックが入らないことなど、当日にお客様にご迷惑をお掛けしてしまうリスクが高くなるため、当社では基本訪問でのお見積もりをご案内させていただいております。

出典:サカイ引越センター

サカイ引越センター
サカイ引越センターの見積もりプラン全8種類とササッと予約の詳細

最短45秒のかんたん引越し見積もり パンダのキャラクターでお馴染み。 業界最大手のサカイ引越センターは、営業が強引で困ったとの口コミが多いものの、作業・技術力の高さもこれまた評判です。 サカイのサイト ...

 

アート引越センター

電話やメールによる見積りは?


ご家財の少ないお引越の場合は電話やメールによるお見積りが可能です。

出典:アート引越センター

アート引越センター
アート引越センターの評判が高い理由|引越し料金の目安と口コミ

アート引越センターはオリコン顧客満足度ランキング総合1位(2018年)を獲得しています。営業スタッフの対応、現場スタッフの対応共に1位となっています。 利用者の口コミや評判を参考に引越し業者を選ぶなら ...

 

アリさんマークの引越社

電話で、見積り料金を教えてもらえますか?


アリさんでは、お引越し当日にトラブルが起こらないようにするため、実際にお客様のお荷物を確認したうえでお見積りをさせていただく、訪問見積りを採用しています。

お引越しで一番困るトラブルの一つが「引越し当日ご用意したトラックに荷物が載り切らなくなってしまう」こと。これを避けるために、お電話の場合はお伝えいただく内容より大きめのトラックでお見積りをすることになり、結果的に実際より高い額になってしまいます。

営業スタッフがお伺いすることでトラブルを防ぎ、またご不明点についてもいろいろなアドバイスもさせていただけますので、ぜひ訪問見積りをご利用ください。

※ミニ引越しプランのお客様や訪問することが難しい地域のお客様は、お電話でのお見積りとさせていただく場合もございますのでご了承ください。

出典:アリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社
アリさんマークの引越社見積もり10%割引クーポンの入手方法と評判

アリさんマークの引越社での引越しを考えているなら、このページはきっとお役に立つはずです! 最近ではテレビでも広告を見るようになったアリさんマークの引越社は、数少ない引越し専門業者のひとつです。 引越し ...

 

日通

電話だけで見積もりをしてもらえますか?


単身の引越しでお荷物の量が少ない等の条件によっては、お電話による見積もりが可能ですので、引越しフリーダイヤル(0120-154022)にお問い合わせください。また、本サイトの「単身向けお見積もり」ボタンに、お客様の引越情報(発着住所・家財明細・引越希望日等)をご入力いただき、単身向けパッケージ商品の条件に当てはまる場合は、料金カレンダーが表示され、そのままWEBでの予約ができますので、ぜひご利用ください。

出典:日通

 

電話見積もりのメリットと注意点

引越しの見積もりは業者と電話やメールでやり取りをして、営業マンが現地を下見する訪問見積もりの段取りをすることから始まるのが一般的です。

しかし、業者の支店や営業所が訪問見積もりに対応できないエリアだったりすると、電話だけで見積もりを行うケースもあります。

また、荷物の少ない単身の引越しなどでは、電話だけで見積もりを行う業者も多いのですが、利用者が荷物の量を正確に把握することは難しいため、いくつかの注意点もあるのです。

 

電話見積もりのメリット

電話だけで見積もりを取る一番のメリットは、業者を家に呼ぶ必要がないため、すぐに金額が決まることです。

小さな一人暮らしの引越しなどでは、引越し業者で広く使われる2トンクラスのトラックに、荷物が積みきれないということはまずありません。

そのため、業者も訪問見積もりをするほどではない荷物の量だと確信できれば、その場で料金の提示をすることができます。

また、一人暮らしの女性の中には、引越しの見積もりとはいえ見知らぬ他人を部屋に入れることに抵抗のある方も少なくありません。

引越しの営業マンは男性が圧倒的に多いものですが、電話見積もりであれば、一人暮らしの女性が不安に思うようなことはありません。

 

電話見積もりの注意点

電話で見積もりをするときには、業者に転居先に持って行く家具や荷物の詳細を聞かれることになります。

しかし、タンスや冷蔵庫などの家具類はともかく、荷造りしたダンボールが何個になるかなどは素人には判断が難しいものがあります。

そのため、引越し当日万が一にも積み残しのないよう、ひと回り大きいサイズの車両を手配する業者もあり、結果として費用が割高になることもあります。

また、電話での見積もりで業者と契約する場合、キャンセルする場合も電話ですることになると思いますが、引越運送約款に則った手続きが取られることを確認しておくことが大切です。

無料で引越しのキャンセルができるのは3日前までなど、利用者と業者の取り決めについては以下のページで詳しくご紹介しています。

引越約款大切な契約
引越運送約款|知らないと損をする引越し業者との大事な約束事

引越し業者と利用者が引越し契約を結ぶ際に、様々なトラブルを未然に防ぐ目的で作られたルールが引越運送約款と呼ばれるものです。 引越し料金の支払いや引越しの解約など重要な取り決めについて定められており、約 ...

 

電話見積もりの仕方、電話のかけ方

電話で引越しの見積もりを取る場合には、ネットの一括見積もりなどと違って、業者の担当者とその場でやり取りをする必要があるため、事前に準備が必要です。

また、業者からの家具のサイズを教えてほしいといったリクエストにも応えるために、メジャーを用意しておくとスムーズな見積もりにつながります。

大事なことをその場で書き留めておけるよう、手元にメモ帳などを用意しておくのもいいでしょう。

業者に電話をかける前に、あらかじめ準備しておく情報は以下の通りです。

電話見積もりに必要な情報

  • 現住所、新住所
  • 希望する日程
  • 家具の種類と数、サイズ
  • ダンボールの数

 

現住所、新住所

引越し費用の算出に大きくかかわるのが、運ぶ荷物の量と輸送距離です。

そのため、転居先の住所は少なくとも市町村程度までは決まっている必要があります。

特に、階段やエレベーターの有無といった作業の条件は、必要な作業員の数に影響するため業者に正確に伝えることが必要です。

また、現住所と転居先でトラックが横付けできるかでも必要な作業員の数が変わるため、『車がすれ違えるかどうか?』はよくある業者からの質問です。

2トンクラスの車両であれば最低でも4メートル、4トンクラスの車両であれば6メートル程度の前面道路の幅員が目安となります。

 

希望する日程

電話で見積もりをする前に、あなたがいつ引越しをしたいのかをはっきりと決めておく必要があります。

しかし、引越し費用は週末や平日、月末や祝日といった時期や曜日によって大きく変わるため、予備の日程候補をあらかじめ準備しておくのも費用を抑えることにつながります。

その日程でなければだめというのであれば選択肢はありませんが、日程を業者の都合に合わせることで格安な料金で引越しができることもあります。

引越し費用が安い時期
引越し費用が安いのはいつ?時期によって変わる引越し相場を知ろう!

引越しをするなら費用は安いほうがいいに決まってますよね。 しかし、ひとつとして同じ引越しはないので、ほかの人の引越しと比べることはできないのですが、身近な友人などに『それ高くない?』なんていわれると気 ...

 

家具の種類と数、サイズ

整理タンスや和ダンス、洋箪笥などの家具なら高さ、横幅、奥行きとそれぞれの個数を聞かれます。

サイズについては事前にメジャーで測ってメモしておくと、電話でのやり取りの際に慌てなくて済みます。

冷蔵庫なら何枚ドアか、テレビならインチ数を聞かれることになるので、大きな家具については事前にサイズを測っておくことが望ましいです。

 

ダンボールの数

一括見積もりサイトの荷物入力欄にも、ダンボールの個数といったものがありますが、まだ荷造りをしていない段階では予想が難しいのではないかと思います。

電話見積もりでも同じように業者の担当者から、およそのダンボールの個数を聞かれることになります。

実際に荷物を箱詰めしてみないと正確にはわかりませんが、部屋の大きさ、人数からダンボールの個数をある程度予測することはできます。

私が作業員をしていた当時の平均データがありますので、目安としてご紹介します。

 

部屋の大きさ別
部屋の間取りダンボール数の目安
ワンルーム10~15個
2LDK~3LDK20~30個
3LDK~4LDK30~50個
4LDK~5LDK50~100個
5LDK以上100個以上

 

人数別
人数ダンボール数の目安
単身10~15個
2人20~30個
3人30~50個
4人50~70個
5人70~100個

 

見積もりは業者選びの大事なスタート

引越し業者からの営業電話がネックで一括見積もりサイトの利用を躊躇しているなら、それは選ぶサイトを間違えているだけです。

ご紹介したLIFULL引越しSUUMO引越しなら、業者からのしつこい電話も大量の迷惑メールが来ることもありません。

選ぶサイトを間違えなければ、一括見積もりサイトはあなたの引越しを格段に楽にする便利なツールです。

もしも、どの一括見積もりサイトを使えばいいのか迷ったときは、軽貨物業者も選べるLIFULL引越しの利用をおすすめします。

あなたの引越しが素敵な思い出になりますように。

以上、『引越し一括見積もりサイト|うざい電話とメールがこないのはこの3つ』を最後までお読みいただきありがとうございました。

このページが役に立ったらシェアしていただけると嬉しいです!

-引越しの見積もり

Copyright© 引越しのウラオモテ , 2019 All Rights Reserved.